会社概要

会社概要

櫻田酒造株式会社
〒927-1204 石川県珠洲市蛸島町ソ-93
TEL 0768-82-0508
FAX 0768-82-6628
URL  http://www.sakurada.biz
e-mal info@sakurada.biz

営業時間 年中無休 8:00~20:00
駐車場 普通車3台

櫻田酒造の歴史


大正3年(1914)

蛸島村で初代櫻田惣太郎によって創業。輪島税務署より清酒製造免許を取得。酒蔵の建設を開始する。

大正4年(1915)

清酒の製造を開始し、大慶(たいけい)銘で販売。

昭和初期

家名の櫻田から桜の名をとり、銘柄を初桜(はつざくら)に変更。

平成元年(1989)

創業時の酒名「大慶」を純米酒として復活させる。


01_jitensya創業当時、配達は自転車で行っていました。まだ舗装道路ではなかったためよく割れたそうです。割れないようにお酒をわらで一本一本くるんでいました。

昔はどこの酒蔵も木桶でお酒を造っていました。だんだん木桶に、お酒がしみて減っていったそうです。夏になるとカビが生えるので陰干しをしているところです。

ビン洗いは一本一本ブラシで洗いました。今では機械で洗います。今もどうしても汚れが落ちないときはブラシで洗います。

櫻田酒造初の自動車です。トヨタの車です。名前は不明。今は壊れないトヨタ車ですが、昔は良く壊れたそうです。キャブレターの掃除がたいへんだったそうです。

昭和中期頃です。この頃は、木桶ではなくホーローのタンクになっています。パッキン類が無かったので、木の蓋に重りの石を置いています。このタンクは今も現役として活躍中です。